どのような方法で記事のアイデアを引き出したとしても、次の段階では、いくつかの確認が必要です。アイデアがどういう結論を導くのか見極めるのです。 次に指摘する先入観と潜在的な障壁に注意してください。